知って得する助成金情報⑦『65歳超雇用推進助成金』

知って得する助成金情報第7弾は、『65歳超雇用推進助成金』のご案内です。

今回は先日発表されたばかり平成28年度補正予算で登場したBIGな助成金をご紹介いたします。
この助成金は、高年齢者の安定した雇用の確保のため、下記のいずれかの措置を実施した事業主に対して助成されるものです。

(1)65歳への定年の引上げ
(2)66歳以上への定年の引上げ又は定年の定めの廃止
(3)希望者全員を66歳から69歳までのいずれかの年齢まで雇用する継続雇用制度の導入
(4)希望者全員を70歳以上の年齢まで雇用する継続雇用制度の導入

助成金額は、(1)100万(2)120万円(3)60(4)80となっております。

政府が主導する「一億総活躍社会の実現」にリンクした助成金です。元気な高齢者の皆さんに働く場を提供することによって、助成金が支給されて、企業の発展にも寄与します。

「助成金」を活用するためには、タイムリーな情報収集と正確な申請手続きが不可欠です。
「助成金」を有効に活用するために、ぜひ専門家である社会保険労務士にご相談ください。

Top