知ってお得な助成金情報①「特定求職者雇用開発助成金」

皆さん、こんにちは。福岡博多駅前の社会保険労務士いけだ事務所です

これから、会社の資金繰りの助けとなる「助成金情報」をシリーズでお届けします。
第1弾は、『特定求職者雇用開発助成金』について、ご説明しますね。『特定求職者雇用開発助成金』とは、「障害者」「60歳以上の高齢者」「母子家庭の母」「父子家庭の父」等の就職が難しい人を、ハローワーク等の紹介により常用労働者として雇入れた事業主に支給される助成金です。

助成金額は以下の通りです。
「重度障害者等」   240万円(40万円×6回)
「上記以外の障害者」 120万円(30万円×6回)
「60歳以上の高齢者」  60万円(30万円×2回)
「母子家庭の母」     60万円(30万円×2回)
「父子家庭の父」     60万円(30万円×2回)

1週間あたりの労働時間が20時間以上あれば、短時間勤務の方でも活用できる助成金です。
資金繰りの厳しい時こそ、ぜひ積極的に活用して頂きたい助成金です。

「助成金」を活用するためには、タイムリーな情報収集と正確な申請手続きが不可欠です。
「助成金」を有効に活用するために、ぜひ専門家である社会保険労務士にご相談ください。

詳しくはこちらまで⇒福岡助成金支援センター ホームページ

Top